康芳夫_philosophy
滅亡のシナリオ(47):官邸地下壕で行なわれた”偽りの結婚式”(2)

プロデュース(康芳夫) ノストラダムス(原作) ヒトラー(演出) 川尻徹(著)精神科医 川尻徹 官邸地下壕で行なわれた”偽りの結婚式”(2) 「もちろん『けもの』の役割は、実体のヒトラーが演じるのではない。これは、影武者 […]

続きを読む
康芳夫_philosophy
滅亡のシナリオ(36):異母兄アロイスの放蕩の果ての姿(1)

プロデュース(康芳夫) ノストラダムス(原作) ヒトラー(演出) 川尻徹(著)精神科医 川尻徹 異母兄アロイスの放蕩の果ての姿(1) 「いや、よく見てほしい。母斑や顔の輪郭以外にも、実体のアドルフ・ヒトラーであることを証 […]

続きを読む
康芳夫_philosophy
滅亡のシナリオ(42):もう一人の影武者(ダブル)とは、いったい誰か(1)

プロデュース(康芳夫) ノストラダムス(原作) ヒトラー(演出) 川尻徹(著)精神科医 川尻徹 もう一人の影武者(ダブル)とは、いったい誰か(1) 「ところで先生、さっきの写真鑑定では、後期になってもう一人のダブルのヒト […]

続きを読む
康芳夫_philosophy
滅亡のシナリオ(40):ハウスハウァー教授から学んだ影武者(ダブル)操作(1)

プロデュース(康芳夫) ノストラダムス(原作) ヒトラー(演出) 川尻徹(著)精神科医 川尻徹 ハウスハウァー教授から学んだ影武者(ダブル)操作(1) 「では、実体のヒトラーはアロイスを人前に出させて、自分は陰に引っ込ん […]

続きを読む
康芳夫_philosophy
滅亡のシナリオ(63):三人の独裁者」ではない、もう一つの解釈(1)

プロデュース(康芳夫) ノストラダムス(原作) ヒトラー(演出) 川尻徹(著)精神科医 川尻徹 三人の独裁者」ではない、もう一つの解釈(1) 「このほかにもあるぞ。第九章五三番の、 −−− 若きネロは三つの煙突に 書は投 […]

続きを読む
康芳夫_philosophy
滅亡のシナリオ(46):官邸地下壕で行なわれた”偽りの結婚式”(1)

プロデュース(康芳夫) ノストラダムス(原作) ヒトラー(演出) 川尻徹(著)精神科医 川尻徹 官邸地下壕で行なわれた”偽りの結婚式”(1) 「なぜ、アロイスニ世の娘を、自分の愛人のように装わせたのですか。自殺したゲリ・ […]

続きを読む