家畜人ヤプー_japonisme
今もなお、沼正三=倉田卓次説がある:家畜人ヤプー 全権代理人 康芳夫

『諸君!』昭和57年(1982年)11月号より 『諸君!』昭和57年(1982年)11月号:衝撃の新事実!三島由紀夫が絶賛した戦後の一大奇書『家畜人ヤプー』の覆面作家は東京高裁・倉田卓次判事 時間と空間を超えた一大叙事詩 […]

続きを読む
お知らせ
【Guest】戸川純(YAPOOS):『家畜人ヤプー倶楽部』vol.4 Executive Producer 康芳夫

【Guest】戸川純(YAPOOS):『家畜人ヤプー倶楽部』vol.4 Executive Producer 康芳夫 その昔、戸川純がYAPOOSを結成。記憶が曖昧なのだがヤプーを使用したことにつき、戸川くん或いは彼女の […]

続きを読む
家畜人ヤプー_japonisme
畜権神授説・沼正三『家畜人ヤプー』と日本神話の脱構築:巽孝之・・・その26

日本神話を脱構築する:畜権神授説・沼正三『家畜人ヤプー』と日本神話の脱構築:巽孝之・・・その26 もちろん、のちにクラーク自身がオーバーロード造型におけるあまりにヒューマニスティックなタッチを反省した結果なのか、『二◯◯ […]

続きを読む
家畜人ヤプー_japonisme
畜権神授説・沼正三『家畜人ヤプー』と日本神話の脱構築:巽孝之・・・その23

日本神話を脱構築する:畜権神授説・沼正三『家畜人ヤプー』と日本神話の脱構築:巽孝之・・・その23 もちろんクラークの限界は、右のオーバーロード形状描写からも即座に判明するように、キリスト教的悪魔像にすぎないものを「人類的 […]

続きを読む
家畜人ヤプー_japonisme
もうひとつの家畜人ヤプーの世界!!割腹

割腹(1)もうひとつの家畜人ヤプーの世界!!日本初の高級SMクラブ『家畜人ヤプーの館』(連載5) 「マスター、まあ夕べは一睡もできなかったわよ。だってさ紀尾井町のニューコタニに泊まったんだけどさ、隣のお部屋からさ、あれの […]

続きを読む
家畜人ヤプー_japonisme
畜権神授説・沼正三『家畜人ヤプー』と日本神話の脱構築:巽孝之・・・その16

日本神話を脱構築する:畜権神授説・沼正三『家畜人ヤプー』と日本神話の脱構築:巽孝之・・・その16 III ヤプー立国EHS(イース) ここで、国生みの両親たる神々がヤプーであることは象徴的に響く。それは、日本の起源神話そ […]

続きを読む